TOPへ戻る

読んで学ぶ調べて学ぶ探して学ぶ作って学ぶエコを学ぶ

行って学ぶ体験して学ぶ実験で学ぶクイズで学ぶ遊んで学ぶ
 
みんなの鉄学トップ > 調べて学ぶ > 

鉄のいろいろ

鉄のいろいろ

鉄のいろいろ

鉄というと、“重くて、硬いもの”というイメージを持っているかもしれません。しかし、実際は“軽くて、柔らかい”ものもありますし、その用途に応じて多種多様な性質や形状の鉄がつくられています。ここでは、さまざまな鉄鋼製品についてわかりやすく紹介します。
鉄にはどんな種類があるのかを調べてみてね!難しい言葉もたくさんあるけど、どれくらい覚えられるかな?

 

【鋼材(こうざい)】

軌条(きじょう)  鋼矢板(こうやいた)  形鋼(かたこう)  棒鋼(ぼうこう)  線材(せんざい)
厚中板(あつちゅういた)  薄板(うすいた)  表面処理鋼板(ひょうめんしょりこうはん)
鋼管(こうかん)  外輪(がいりん)

【特殊鋼鋼材(とくしゅこうこうざい)】

工具鋼(こうぐこう) 構造用鋼(こうぞうようこう) ばね鋼(こう) 軸受鋼(じくうけこう)
耐熱鋼(たいねつこう) 快削鋼(かいさくこう) ステンレス鋼(すてんれすこう)

【その他の鉄鋼製品(そのたのてっこうせいひん)】

鋳物用銑鉄(いものようせんてつ)  鋳鋼品(いこうひん)  鍛鋼品(たんこうひん)
粉末冶金製品(ふんまつやきんせいひん)

【鉄鋼二次製品(てっこうにじせいひん)】

線材二次製品(せんざいにじせいひん)  みがき棒鋼(ぼうこう)  容器(ようき)