ホーム > ニュースリリース > トピックス > 甘利経済産業大臣と鉄鋼業界首脳との懇談会を開催

トピックス

甘利経済産業大臣と鉄鋼業界首脳との懇談会を開催

12月18日(月)、甘利経済産業大臣と鉄鋼業界首脳との懇談会が開催されました。

懇談会では、まず、馬田鉄鋼連盟会長から鉄鋼業界全体の現況と課題について、また猪熊普通鋼電炉工業会会長からは普通鋼電炉業の、大同特殊鋼小澤社長からは特殊鋼業の現況と課題について、それぞれ説明がありました。

 自由懇談会において、鉄鋼業界出席者からは、主に@通商問題への適切な対応、A中国の鉄鋼過剰能力問題への適切な対応、B鉄鋼業の国際的再編の進展を踏まえた幅広い観点からの法制度整備の必要性などが指摘されました。

これに対し、甘利大臣などからは、@今回の訪中において中国国家発展改革委員会と経済産業省との間で閣僚級定期協議の開催が合意されており、この協議の場が活用できること、A平成19年度税制改正で認められた減価償却制度抜本的見直しを受けて国際競争力強化に向けた戦略的設備投資が期待されること、B高度な技術力を有する日本企業が水準の劣る海外企業に買収される事態は産業政策上も問題があることが指摘されました。

<出席者>

甘利 明  経済産業大臣           馬田 一 鉄連会長
渡辺博道  経済産業副大臣         三村明夫 鉄連副会長
高木美智子 経済産業大臣政務官      友野 宏 鉄連副会長
北畑隆生  経済産業事務次官        犬伏泰夫 鉄連副会長
他 各局長
                            鈴木英男 日新製鋼社長
                            小澤正俊 大同特殊鋼社長
                            猪熊研二 普通鋼電炉工業会会長
                           (合同製鐵社長)
                           市川祐三 鉄連専務理事

ページの先頭へ