ホーム > ニュースリリース > トピックス > 科学技術館鉄鋼展示室のリニューアルオープンについて 〜鉄の丸公園1丁目〜

トピックス

科学技術館鉄鋼展示室のリニューアルオープンについて 〜鉄の丸公園1丁目〜

12月1日(金)、科学技術館(東京都千代田区北の丸公園2-1)の鉄鋼展示室が「鉄の丸公園1丁目」としてリニューアルオープンいたしました。

新展示室は、子供にとって身近な公園を模した空間となっており、鉄鋼の「用途」・「特性」・「つくり方」・「環境」について体系的に習得できる映像、解説パネル、Q&A、データベース、アスレチックなどが配置されています。

また、ワークショップコーナーでは、「電子レンジ製鉄」などの鉄鋼に関する各種実験・工作教室を開催いたします。



オープンに先立ち行なわれた完成記念式典では、渡辺 博道 経済産業副大臣をご来賓にお迎えし、(財)日本科学技術振興財団の有馬会長、(社)日本鉄鋼連盟の馬田 一 会長〔JFEスチール且ミ長〕をはじめ180名の参加を得て、テープカットを行ないました。



また、12月2日(土)には、オープニング記念イベントとして、国選定保存技術保持者である日刀保たたらの木原 明 村下とたたら製鉄によるものづくり教育の理解増進に務められている東京工業大学の永田 和宏 教授をお迎えし、たたら製鉄と現代の製鉄法に関する記念講演会を開催しました。

翌3日(日)には木原村下と永田教授の指導の下に「たたら製鉄」の体験イベントを開催しました。20組40名の子供とその保護者が参加したイベントには、馬田 一 会長、三村 明夫 副会長、犬伏 泰夫 副会長、日新製鋼鰍フ小野 俊彦 会長など業界関係者も参加されました。15時過ぎには安倍 晋三 内閣総理大臣もお見えになり、子供たちといっしょに炉から取り出されたッをたたいて割る作業をしたり、子供たちと会話をされた後、参加者との記念撮影を行ないました。




ページの先頭へ