ホーム > 業界の取り組み > 鉄鋼業界受賞事例 > 新機械振興表彰

機械振興表彰

      2018年度(PDF)

      2017年度(該当なし)

      2016年度(PDF)

      2015年度(PDF)

      2014年度(PDF)

      2013年度(PDF)     

      2012年度(該当なし) 

      2011年度(該当なし)
      2010年度(該当なし)
      2009年度(該当なし)
      2008年度(PDF)
      2007年度(該当なし)
      2006年度(該当なし)
      2005年度(該当なし)
      2004年度(PDF)

目的

機械工業に係る優秀な研究開発及びその成果の実用化によって機械工業技術の進歩・発展に著しく寄与したと認められる企業・大学・研究機関及び研究開発担当者を表彰する。※新機械振興賞は平成30年度より名称を機械振興賞とし、開催回数も機械振興協会賞(第1〜第37回)と新機械振興賞(第1〜第15回)の回数を引き継ぐことになりました。

表彰元

一般財団法人機械振興協会

表彰時期

毎年12月

表彰種類

経済産業大臣賞
中小企業庁長官賞
機械振興協会会長賞

ページの先頭へ